スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
職人の仕事
崖っぷちの木地屋―村地忠太郎のしごと崖っぷちの木地屋―村地忠太郎のしごと
(2009/04)
松本 直子

商品詳細を見る

もう一冊職人さんの本です。
先日読んだ松浦弥太郎氏の『日々の100』に載っていたお弁当箱をさがしているうちのその職人さんの本が出ていることを知りました。
92歳で現役だそうです。もくもくと製品を作り続けているのです。すごいなとただただ頭が下がる思いです。著者の松本直子さんも一人前の木地屋となるべくがんばっているだけでなく、ひきこまれるような文章を書いてます。ついつい止まらなくなって午前3時まで読んでしまいました。

松本さんに無事、師匠の技が継承されていけばいいのに。木地屋として生計がなりたつほど、ちゃんと仕事がまわっていけばいいのに。そして、ときどき、松本さんが職人としての視点から文章を発信してくださればいいのに…などと勝手に祈ってしまいました。
【2009/06/12 19:55】 | | トラックバック(0) | コメント(0)
<<今日のヘッド・ガーデナー | ホーム | いつか職人の技へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tewazanotukasa.blog66.fc2.com/tb.php/207-7f4aef3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
猫福堂ありた


和の心をくらしに活かして

プロフィール

Altariel

Author:Altariel
猫福堂ありた
和の心をくらしに活かしてをテーマに和綴じの本やノート、豆本を作っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。