スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
道具の工夫
20080902213852.jpg
製本用のへらです。
最初は白くて端も分厚くてへらと言うよりただの牛の骨です。
それを削ってやすりかけて自分の使いやすい形に整え、2週間ほど油に漬けて使えるようにします。

油に漬けておくと骨の中に油がしみこんで強くなるんだそうです。(ちょっと意味不明)
半透明になったへらは一人前の顔をしています。
でも、しばらくは洗っても油がしみ出してきて使いにくいのです。
それがおさまるころ、本物の一人前の道具になるのです。
【2008/09/02 22:38】 | 製本・豆本 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<秋の講座始まる | ホーム | 背守り帖 その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tewazanotukasa.blog66.fc2.com/tb.php/22-a76cb19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
猫福堂ありた


和の心をくらしに活かして

プロフィール

Altariel

Author:Altariel
猫福堂ありた
和の心をくらしに活かしてをテーマに和綴じの本やノート、豆本を作っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。