スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
パピルスがやってきた
パピルスの苗を分けていただきました。
パピルスと言えば、古代エジプトで書物を作るための材料とされていたアレです。
本体はカヤツリグサのような茎が三角な植物です。本場ナイル川の流域では腕の太さにまで育つらしいですが、以前みた日本で栽培されたパピルスは親指の太さほどでした。
現在はまだまだ苗の状態。

20110621.jpg

水をしっかり調整してやれば特に肥料とかも必要なさそうで日当たりがよければすくすく育つとのこと。
日当たり満点のベランダに置いてグリーンカーテンにしようという一石二鳥を狙った計画です。
秋には収穫(?)できて「パピルス」ができる予定。それまでに古代エジプトの文字をいくつか書けるように調べて豆本の表紙にでも使いましょうか。
【2011/06/21 00:40】 | 製本・豆本 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<美しい手製本の世界 | ホーム | ふくまめ創作豆本展に参加します>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tewazanotukasa.blog66.fc2.com/tb.php/320-820aa968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
猫福堂ありた


和の心をくらしに活かして

プロフィール

Altariel

Author:Altariel
猫福堂ありた
和の心をくらしに活かしてをテーマに和綴じの本やノート、豆本を作っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。