スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
天金
今日は先生のアトリエで製本の日。
天金をしました。

天金とは、本の上の小口(本文の断面)に金箔を貼る作業です。上の小口のことを「天」と呼びます。そこに金を貼るので天金。そのまんまな名前です。

20121212a.jpg
作業前の断面の様子。きちんと揃えて裁断しましたが、その後綴じたりしてかすかなずれが見えます。
それを紙やすりで延々と2時間半磨き上げると…

20121212b.jpg
つやっと光っているのがおわかりでしょうか。

とここまでは下準備。この上に下地を塗って金箔をそっと乗せます。金箔が完全に乾いたらメノウが先に付いた棒(「メノウ棒」という名前です。これもそのまんまですね。英語ではAgate burnisher、フランス語ではUn brunissoir en agateというようです。)で丁寧に磨き上げます。

何とか完成の画像はまた明日。
【2012/12/12 21:11】 | 製本・豆本 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<天金 続 | ホーム | 12月に入って>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tewazanotukasa.blog66.fc2.com/tb.php/350-e1347ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
猫福堂ありた


和の心をくらしに活かして

プロフィール

Altariel

Author:Altariel
猫福堂ありた
和の心をくらしに活かしてをテーマに和綴じの本やノート、豆本を作っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。