スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
二折手帳
20130704a.jpg
旅行に行くたびに二折手帳で旅の栞をつくります。

二折手帳とは『手製本を楽しむ』(p141~)に出てくる本文が二折の薄表紙です。旅の栞ていどのものを製本するのにちょうどいいのです。
表紙をつけるとぐぐっと手帳らしくなります。

『手製本を楽しむ』栃折久美子著 大月書店 1984
 『モロッコ革の本』で製本に興味を持ったとき、ほとんど最初に手に入れた製本のバイブルです。今でも見返すと発見が多い貴重な本です。
 紙の目の話や布の裏打ちの仕方から丁寧に説明されています。かがりについてもここで紹介した「パピヨンかがり」や「一折中とじ」などから「本かがり」まで(途中での糸のつなぎ方も)!装本では「布装厚表紙角背」「布装厚表紙丸背」「半革装」「角革装」「総革装」「薄表紙」と幅広く写真も入ってわかりやすいです。装飾は箔押しから小口染め、オンレイ、インレイなど。最後にスリップケースと夫婦箱まで載っています。
索引・参考文献なし


【2013/07/04 18:41】 | 製本・豆本 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<手帳用紙トモエリバーに無理矢理印刷する! | ホーム | クロスステッチ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tewazanotukasa.blog66.fc2.com/tb.php/362-0a381e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
猫福堂ありた


和の心をくらしに活かして

プロフィール

Altariel

Author:Altariel
猫福堂ありた
和の心をくらしに活かしてをテーマに和綴じの本やノート、豆本を作っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。